2015年10月10日土曜日

成長せずに成果を欲しがるのは子どもの証

 
 
 
この日は、ポールの日でしたが
予約が入っていませんでした
  
10月は予約のない日が多く。
   
 
 
11月からレッスンスタイルを変えていこうと
思った矢先だったので
このまま、誰も来なくなるんじゃないか 
みたいなことを考え
背筋が・・・・。 
   
そういう気持ちになる原因も
よく、よ~く分かっていたので
朝から けっこう落ち込んでいて
「いつまで、続けるんだろう
 いつまで続けたら、見えるんだろう」
   
と、どネガティブな気持ちで
会場へ
   
ひとりで体をほぐして
IBUKIのフローをしているうちに
  
また、アイディアが思い浮かんで
可能性のあることをすべて書き出して
  
「動かなきゃ!やんなきゃ」 
という気持ちで
あっという間に立ち直り
自宅へ帰りました
   
まあ、落ち込んだり
へこんだりしますけど
  
その理由も受け入れられるようになったし、
なにより
ウジウジ引っ張る期間が短くなって
早く立ち直れるようになりました
   
午後から、真美先生と
スカイプコンサルをしていただいて
やっとスイッチが入りました
     
『自立とは成長のあゆみ。
 あなたがここまで成長するために
 一体どれだけの時間と労力を費やしたと
 思っているの
  
 その成長に見合った分の現実が
 目の前に与えられているのでしょう
   
 望む現実が欲しいのなら
 あなたがさらに成長するしかない
 成長せずに、成果を欲しがるのは
 まだまだ子供の証』
   
 
と、言われました。
 
   

0 件のコメント:

コメントを投稿