2015年7月12日日曜日

はじめましてのごあいさつ



こんにちは。
山口県下関市で
からだ改善・インストラクターを始めたJunkoです。

 
大学を卒業して
看護師として2年働いた後、
2000年に結婚して専業主婦になり
3人の子育てをしています。

専業主婦をしている間に、
ヨガと出会って
9年。
 
ついに重い腰をあげ、
「教え与える側のヒト」としての道を歩むことを決めました。

とはいえ、
もう14年もまともに働いたことがなく
(半年程度、保健師として臨時で働きましたが)
 
いきなり、インストラクターとして開業。

右も左もわからないまま
自分で場所を借り、
自分でチラシをつくり
自分で集客し
目先の結果に一喜一憂し。
 
それでも、
客さんの来ない日を何度となく経験し、
いまだそれは絶賛進行中(笑)

ビジネスのため、集客のためと
始めたFBで
書き始めたレッスン日記。

 
インストラクター目線でのレッスンの様子を
自分の記録のためにと始めました。
デジタルで書いておくと、
あとが楽なんですね。コピペで転載できるので。

正直に正直に。
誰も来ない日も正直に。

 
今日(7/12)、
同じ師・安部吉孝先生のもとで勉強しているインストラクター仲間と
話している時のこと。

そのレッスン日記を
楽しみに(?)してくれている人たちがいることがわかり。

ああ、今日も参加者ゼロだったんだ、とか。
今日は1人だったんだ、とか。

気持ちはみな、同じなんですね。
ちょっとほっとしたり、ジェラってみたり。
ええ、私も同じですよ。

 
で、その日の帰り道
新幹線の中で
ふと思いついたんです。

これ、ちゃんとブログ記事として書いてみよう!!と。

ブログを誰に向けて書くか、
たいていのインストラクターなら
集客のために、お客様に向けて書きます。

そうするとね、
「キラキラ」「きゃぴ」ってなっちゃうんですね。

そうでなくたって
SNSは、3割増で盛っちゃうというリサーチがあります。

それが集客目的の媒体なら
盛るときは倍増しだし、
都合の悪いことは、無意識に書かないようにするんです。

それで、私は
このブログを
インストラクターさん、同業者に向けて書いてみようと思いました。

イントラ目線で、イントラに向けて書く。

同業者だからこそ見せられない胸の内。
それを、あえてほじくって発信してみる・・・。

自分でも、おもしろい視点だと思います。
思いついたとき、電車の中で小躍りしそうになりました。
しませんでした。

 もちろん、ブログを通して私自身が
成長していくことが目的です。

成功してからの、振り返り的自伝ではなくね。
それだと、すべて都合よく書けてしまいますから。

 1カ月先の私がどうなっているのか
誰もわからない中で、書いていく。
その方がおもしろいかな、と。

そして、せっかく心理学を勉強中なので
インストラクターに限らず
働いている方。
これから働こうとしている方。

仕事をするにあたり、
つい陥りがちな視点、
乗りこえられない壁、
その原因と対処法などについて踏まえながら
書いてみようと思います。

とはいえ、私も
成長途中なので
もしかしたら
「あ~あ、やっちまったなぁ」
という結果(=廃業)に終わるかもしれません。

しかし、
「マイナス成長」という言葉があるように
その場にとどまらないこと=変化こそが
「成長」なわけです。
 

 
うまくいったら
「起業バイブル」として
うまくいかなかったら
「反面バイブル」として

『起業する時に、まずここを読んだらおもしろいよ』と
言ってもらえるようなブログにしていきたいです。

 
しばらくは、
FBからの転載・引用中心になると思いますが
よろしくおねがいいたします。


こわいものみたさ」で、おつきあいくださいませ。


ご意見・ご質問等もお待ちしております。

では、これからよろしくおねがいいたします。




2015.7.12        Junko.Sumita
 
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿